世界樹の迷宮III 星海の来訪者

B3F

システム/マッピング

自らの手で地図を作り、迷宮に挑戦する。タッチペンでのマッピングが、クセになる。世界樹シリーズ最大の特徴は、 タッチペンを使ったマッピングシステムである。 ニンテンドーDSの上画面に表示される3Dダンジョンを探索し ゲームを進めていくことになるが、 その際に自分が進んだ道を下画面に描き込んでいく。 壁や扉、抜け道などの位置を印すことでこつこつと地図を作り、 その地図を頼りにダンジョンを踏破していくのだ。 複雑な迷宮の地図を自らの手で完成させた時の達成感は、 何物にも代えがたいだろう。
back